ACCESS開発のメリット

1.プロの分析で導入提案

 当社のプロフェッショナルのエンジニアが、御社の業務調査からAccessシステム化計画を立案、導入に関する企画、提案、構築、指導、効果測定、保守サポートまで行います。
 プロのシステムコンサルティングによって開発致しますので、既に使用されているシステムを更に効率よく使えるAccess開発をご提案させて頂きます。また、導入で終わりではなく、しっかりと指導・効果測定・サポートを行いますので、継続してよりよいAccessシステムをご活用頂いております。

2.低価格・短納期の実現

 ゼロから構築するフルスクラッチのシステムに比べ、Accessは汎用プラットフォームですので、費用の大幅削減と早い納期が実現可能です。以前の業務に合わせていたため、現行の業務には使いづらいシステムを短期間で刷新することが可能ですので、毎日・毎回入力をしている大量のExcelデータの処理を大幅に削減することができます。また、逆に多種多様なグラフ表示をすることもできますので、Excel・Word資料に簡単に反映することもできます。

3.御社にあったシステム構築

 Access開発を行うのは、各業界のシステム開発を担当した当社の経験豊富な技術者ですので、御社の業務に合った独自のシステムを構築致します。作りすぎて使いづらいシステムではなく、業務効率を考えた上で、必要な手作業を残した快適なシステムのご提案をさせて頂いております。
 パッケージソフトでは、システムに合わせた業務が必要ですが、当社のシステムは御社業務に合わせたシステム開発を致します。

既存システム(Access・VB・ファイルメーカー等)と連携することができる業務システムの開発も可能です。また、市販の顧客システムや会計ソフト等の業務ソフトとのデータ連携もすることができますので、現在使用されているアプリケーションはそのまま継続して頂き、データのみ次の活用へいかすことが可能です。結果、開発コストの削減となり、現行の運用に大きな影響を及ぼすことなく、新しいシステムを導入することが実現可能です。
 ご使用になられるパソコンの環境に依存することのないシステム構築が可能です。
 AccessのデータベースからMicrosoft SQLServerへのアップサイジングを行うことができます。今回Accessで行っている業務を将来的にWebシステムへ移行する際も、システム画面を大きく変えることなく導入することが可能です。
 また、Access導入を段階的に行うことで、規模にあったシステム構築ができ、直接高度・高額のシステムを導入することよりリスクが小さく、将来的に本格的なシステムを導入した際も、スムーズに業務を行うことができます。

 

 

まずは、無料相談から!